ぬりえカメラ -写真がスグぬりえに


ぬりえカメラは、iPhoneiPadで撮影した写真から、ぬりえを簡単に作れるアプリです。

お子様のために、イラストやキャラクタからぬりえを作ることもできますし、大人向けに、風景写真から高度なぬりえを作ることもできます。

 

作ったぬりえは、プリンタで紙に印刷してクレヨンや色鉛筆で塗るといった普通の楽しみ方もできますし、このアプリ内部で、色を着けてぬりえをお楽しみいただけます。

 

 

アプリ内で作ったぬりえを印刷することもできますし、メールで送信することもできます。

 

操作に迷っているときには、操作方法に対する案内表示が行われます。

 

さあ、ぬりえやってみましょう。

 

 

*AirPrintに対応したプリンタをお持ちの場合、直接印刷できます。お持ちでない場合、メールでプリンタが接続しているパソコンにメールで送信して、印刷してください。

使い方

1.写真の取り込み

起動後のトップ画面の右上にある、カメラアイコンをタッチしてください。

 

写真の取り込み元として、「カメラ」、「写真アルバム」、「カメラロール」の3つから選択できます。

 

「カメラ」を選ぶと、写真撮影モードとなりますので、ぬりえにしたい写真を撮影してください。

 

「写真アルバム」、「カメラロール」を選ぶと、これまに撮影して保存されている写真から、ぬりえ用の写真を選ぶことができます。

 

 

2.すべてのぬりえ画面

すべてのぬりえ画面では、ぬりえがグループごとに表示されます。

 

グループには、オリジナル写真、ぬりえ(線画)、ぬりえ挑戦ページがあります。

 

 

オリジナル写真をタッチすると、写真が積み上がったり、展開されたりします。

 3.ぬりえ(線画)画面

すべてのぬりえ画面で、ぬりえ(線画)をタッチすると、色が塗られていないぬりえが表示されます。

 

ぬりえの線の数を増やしたり、減らしたりは、左下のボタンで変更できます。

 

ぬりえに、色をぬる場合は、画面下中央の塗りこみボタンをタッチしてください。(詳細は、4で説明します。)

 

ぬりえ(線画)を印刷したり、メールに添付して送信する場合には、画面下右側のアクションボタンをタッチしてください。

 

このぬりえグループをすべて削除する場合には、画面下右端のゴミ箱ボタンをタッチしてください。

 

オリジナル写真を見たい場合には、画面右上のオリジナル写真ボタンをタッチしてください。

 

 

 

ぬりえに色を付ける場合の例(サンプルぬりえ)を見たい場合には、画面右上のサンプルボタンをタッチしてください。

4.ぬりえに挑戦

画面のターゲットをなぞって動かして、色をぬる場所を決めてください。

 

画面の上部の左右に、ターゲット周辺を拡大した表示があります。右側の拡大図は、サンプルぬりえが表示されるので、塗る色の参考にしてください。

 

 

画面左下端のブラシボタンをタッチすると、現在選択している色でターゲットの場所周辺が塗られます。

 

画面左下のパレットボタンをタッチすると、新しい色を選択することができます。パレット右上には、サンプルぬりえでのその場所における色を例として表示されるので参考にしてください。

 

画面右下のアクションボタンをタッチすると、作成中のぬりえを印刷したり、メールに添付して送信できます。

 

 

画面右下端のゴミ箱ボタンをタッチすると、挑戦中のぬりえを削除できます。